Flouncy Sleeves / ヒラヒラ袖

Hello, I am back with another handmade dress using… you guessed it… another Quoi Quoi pattern!🙂

こんにちは。またコアコアさんの型紙を使用してワンピースを作りました!

Coral1

It’s the same pattern as the one I used for my Ulm Collection Part 2 Dress, except this time I made version 1a with the flounces on the sleeves and no elastics at the waist. I also shortened the length by 5 cm.

前回の記事と同じ型紙ですが、今度は1a(袖あり、ウエストゴムなし版)を作ってみました。ミニにしたかったので、着丈を5センチぐらい短くしました。

coral2
Has anyone else also been crazy about flounces on the sleeves? I think since I saw Papercut Pattern’s Flutter Blouse / Tunic, I had fallen in love with this look.

インスピレーションの源泉はPapercut PatternsのFlutter Blouse/Tunicです。長めのヒラヒラ袖とミニ丈のバランスがかわいくて、一目惚れしました。
coral3

Anyway, I think I said enough about Quoi Quoi and the said pattern in the last post, but I just want to point out the sleeves!

何度もこのブログで言っているが、コアコアさんの本がとても素晴らしいと思います。

今回もまた改めて感心しました。袖の部分をみてわかるかと思いますが・・・

coral4

The instructions for the sleeves are very detailed – in order to make super neat seams, so neat that even the wrong side looks nice!

ヒラヒラ袖の裏が見られてもいいように、縫い代の処理の仕方について細かく書かれています!
coral5

The fabric is a coral linen from the stash – it was’t my favourite color when I picked it up at a sale last year, but now I am loving this color!

珊瑚色のリネン生地は昨年セールでゲットしたものですが、今年の春はこの色がとても気に入っています。

coral6

coral8
Here’s the picture of the pattern – for some reason I overlooked it and only recently discovered the potential of the sleeves!

目次の前のページにある型紙のイメージ写真を最近まで気づかなかったです。

coral9

Here are some other patterns I want to make with flouncy or interesting sleeves:

その他に気に入っている&作ってみたいヒラヒラ袖ワンピースを紹介します:

Pattern 09 from Quoi Quoi “Dresses” (Japanese sewing book)

コアコアさんの「ストンとワンピース」の09

coral10

Dress H from Noriko Sasahara’s “Casual Sweet Clothes” (Japanese sewing book)

笹原のりこさんの「さりげなく甘い服」のワンピースH
coral11

Vogue v8945

coral12

Paper cut’s Sea Bell Dress
Coral13

Papercut’s Flutter Sleeve Blouse and Tunic
coral14

Have you also been bitten by the flouncy sleeve bug, or is it just me? If you know of any other pattern with an interesting sleeve detail, please share!

Thanks a lot for reading:-)

ヒラヒラ袖ワンピースにハマってる方は他にいませんか?

上記以外のヒラヒラ袖ワンピースの型紙の存在をご存知の方、ぜひ教えてください。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

Ulm Collection Part 2

日本語が英文の後に続きます。

I am back again with another dress from the Ulm Collection – aka dress made with fabric I bought in Ulm, Germany. The fabric is supposedly from an Italian maison. Aren’t the colors and pattern pretty? It is a thin cotton that is very soft against the skin.

こんにちは!

ドイツのウルムで入手した生地を使ってまたワンピースを作りました!イタリアの某ブランドの生地のようですが、色合いと模様が気に入っています。薄めのコットンで肌触りがいいです。

quoiquoi1c_4

This time I used pattern 1c “Simple One Piece 3” from a Japanese book named Quoi Quoi’s Daily Dress.

今回はコアコアさんの「デイリードレス」の1c「シンプルワンピース3」を使いました。

quoiquoi1c_5

quoiquoi1c_6

It is a simple sleeveless dress cinched at the waist at the front and back with elastics. I am not a big fan of elastic waists, but I find this design with elastic on only part of the waist interesting, and I was also curious about how the design would turn out, given that the picture in the book is dark and it is difficult to see the waist detail, so I decided to give it a try.

とてもシンプルな袖なしワンピースですが、前後のウエストラインの真ん中辺にゴムが入っています。ウエストゴムには少し抵抗があるのですが、ある部分のみならいいかなと思って、さらに参考写真が暗くて詳細がよくみえないことも興味を沸かしてくれて、この型紙に決定しました。

 

quoiquoi1c_15

quoiquoi1c_8

quoiquoi1c_13

I made a straight Size 9 with no changes. Construction is very simple, Quoi Quoi patterns are great because they always teach how to finish a garment looking beautiful inside and out, without lining the garment. The cinching of the waist is made using a set of three short thin strips of elastic at the front and the back. The most difficult part of assembling this dress was sewing on the elastics since they need to be stretched out while sewing onto the dress.

今回も9号を作りました。コアコアさんの本が大好きな理由は、型紙のデザインが素敵であることはもちろん、作り方の説明が丁寧で裏地を使わないのに完成度が高いこと(表も裏もきれい)も挙げられます。前後ろのウエスト部分に細いゴムテープを3本ずつ縫い付けることによってウエストラインが絞られるデザインになっていますが、細いゴムテープを引っ張りながらまっすぐに生地に縫い付ける作業がちょっと大変だったです(涙)

quoiquoi1c_2

quoiquoi1c_3
I always like a keyhole back ❤️後ろのあきもあかわいい

Well, that’s all for now! I hope you are enjoying Spring!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

素敵なGWをお過ごしください。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

Ulm Dress / Ulmワンピース

Hello, it’s been awhile!

I am back with my Ulm dress! It is named after the city in Germany I visited where I bought this beautiful fabric. I love it and had to have it! Although I was in Ulm for sightseeing, I found a wonderful fabric shop and spent too much time in it… I guess that this is an experience that many of my fellow hobby seamstresses share when going on trips:-)

こんにちは!ご無沙汰しております。

今日は出来立ての「Ulmワンピース」を紹介します。なぜこのネーミングにしたかというと、このかわいい生地は南ドイツのウルムに旅行に行った際に購入したものだからです。観光のつもりで訪れたら、素敵な生地屋さんを発見してかなりの時間を店内で費やしてしまいました(汗)。洋裁が好きな読者の皆さんも旅行先で同じような経験をしたことがあるのかな?

ulm2

Anyway, I only bought 1.5 m and wanted to make a dress out of it. After searching through my patterns, I decided on the Pattern no. 12 “French Sleeve Dress” from Quoi Quoi’s book of Dresses which I talked about in an earlier post.

ちょっと高かったので1.5メートルしか買わなかったが、これでワンピースを作れるかなと思いましたが、1.5メートルで作れるワンピースの型紙って以外と少ないですね。結局は以前もお世話になったコアコアさんの本「ストンとワンピース」の12フレンチスリーブワンピースを作ることにしました。

ulm3

It is a simple French sleeve dress with darts at the front and only two pattern pieces, the front and the back – yay! Usually with such simple patterns, I would be worried about creating an unflattering sack… but my experience with Quoi Quoi patterns tells me that although the patterns are simple, the cutting is quite nice.

この型紙は2つのパーツ(前身頃と後ろ見頃)しかありません。前見頃にはダーツが入っています。このようなとても簡単な型紙なら、形のないワンピースしかできないじゃないかなと以前なら警戒したかもしれないけど、コアコアさんの型紙がシンプルだけどラインがきれいであることを経験からわかってるので、仮縫いもせず早速本縫いに進みました。

ulm6

So three hours later (including the time needed for making the bias tape for the neckline and the armhole openings) I have a new dress, just in time for Spring!

襟ぐりと袖口に使うバイアステープの作成を含めて3時間で完成しました♪これからの季節に着る機会がたくさんありそうでうれしいです。

ulm5

The fabric is a little thin so I wear a slip underneath. I used to line all my dresses – even the summer linen ones – but I found that for the boiling summer it is best to just make unlined dresses and wear a slip…. perhaps this is just my excuse to save time:-)

生地が薄いので中にはスリップドレスを着ています。蒸し暑い春夏用のワンピースは裏地のないほうが好き・・・裏地を付ける手間を省けるのも1つの理由です(笑)

Size: Size M, shortened to hit above the knee

サイズ:Mサイズ(裾を短くしました)

 

That’s all for now. Thank you for reading!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

Jersey Journal #2: Leggings

Have you seen the new Yoga Set OHM pattern from Schnittchen?

My discovery of this pattern could not have come at a better timing.
I have recently decided to get off my bum and get some exercise:-) I have been going to Zumba classes and have been them a lot…  it feels very good to (try to) dance!

こんにちは。

今日は、最近発見したドイツのSchnittchenの素敵なヨガウェアの型紙についてお話ししたいと思います。

この頃、ズンバのレッスンに通い始めたのですが、すごく楽くてかなりハマっています。ちょうどこのタイミングでこの型紙に出会ったので、即購入しました^^

schnittchenyoga6
image from Schnittchen.com

After reading the posts by  La Petite Josette and Dawn at Two on Two Off about their beautiful workout wear, I was very inspired to make some of my own.

A few reasons drove me to buy this pattern set the moment I saw it. First of all, it is basic, simple and stylish. Second, I thought the price was quite reasonable, given the fact that three patterns are included in the set, which can be worn not only for workout but can also be incorporated into the everyday wardrobe. Also, I had tried a Schnittchen pattern before and found it fitting very well.

少し前に La Petite Josette さんとTwo on Two Off のDawnさんのブログで彼女たちが自分で作ったかわいいフィットネスウェアを見て刺激を受けて、いつかフィットネスウェアを作ってみたいと思った矢先でした。

Schnittchenの型紙は以前も購入したことがありますが、補正しなくてもぴったりとフィットしてくれたので印象がよかったです。

このヨガセットのシンプルなスタイルがとっても気に入っていて、フィットネスウェアとしてはもちろんですが、どれも普段着ても良さそうなアイテムでかなり使えると思います。また、3つのアイテムが作れることを考えると、値段設定は良心的だと思います。

schnittchenyoga1

After opening the pattern, I had a fourth reason to love it! There are only very few pattern pieces to trace:-)

I decided to make the leggings first because that is what I need the most. I chose a medium weight black jersey which was delightful to work with. I think I could also have chose a thinner jersey, but I wanted the first pair warm enough to wear out jogging.

この型紙が気に入る点がもう1つあります。それは、パーツの数が少なくて、写して切る作業にあまり時間がかからなくてあっという間に作れちゃうことです^^

今回は、まずレギングズを作ってみました。生地は少し厚みのあるジャージニットです。

schnittchenyoga5

It was very quick to make it up with only three pattern pieces to trace and cut!  The waist band is made by stretching the jersey as you sew, with no additional elastic band required.

パーツは3枚(前と後ろ、ウエストバンド)だけ😃

とても簡単にできました!ウエストバンドは生地を伸ばしながら前・後ろ身頃に縫い付けられています。

schnittchenyoga3

I made a size 34 graded to size 36 at the hip.I think the size is pretty good, though I can also try making the entire legging in size 36 the next time, if I make it in a thicker material (i.e. for more of a sweat pant type pant).

ウエスト部分だけはサイズ36にして、他の部分はサイズ34にしました。これぐらいぴったりしていたほうが激しいズンバダンスを踊るときも安心かなと思います(笑)もっと分厚い生地を使うならサイズを1個あげたほうがいいかもしれなません。

schnittchenyoga4

I am excited about making more! These would also make nice PJs, I think, in a softer jersey. The tank top and the sweatshirt patterns included also looks very cool and I hope to make them up soon too!

何枚も作りたくなりました!一緒に付いてるトレーナーもタンクトップスもとてもかわいいので、次はどれを作ればいいか迷っています^^

image from Schnittchen.com

Anyway, as you can tell, I am a big fan of this pattern!

Do you also sew your own fitness wear?

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

皆さまはフィットネスウェアを作っていますか。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

Jersey Journal #1: Little Black Dress

日本語が英文の後に続きます。

Hello!

It’s been awhile since my last post – sewing has taken a back seat in the last few months. To ease back into sewing, I decided to make some easy and quick patterns using jersey.

こんにちは!

ちょっとずつ春がやってくる気配がしてうれしいです。ブログもそうですが、洋裁もご無沙汰していて腕が鈍ったと思いますので、今年の初プロジェクトは簡単なものにしました。

burda6910-10

First up is Burda Style 6910, a close-fitting t-shirt and dress pattern with gathers on the side and raglan sleeves.

Burda Style 6910は、両側にギャザー入りでタイトなシルエットのドレス・Tシャツの型紙です。ラグランスリーブが気に入っています❤️

burda6910-18

The gathers are great for camouflaging the belly in this otherwise tight dress:-)

ギャザーはお腹周りをカバーするのに最適です^^

burda6910-19

There were only 4 pieces to trace and cut (back, front, raglan sleeve, and neck band). The gathers are made by sewing a piece of elastic on the inside of each side.

ドレスは4枚(前、後ろ身頃、袖、首周りの見返し)のパーツで構成されてます。両側のギャザーはゴムを縫い代に縫い付けることによって簡単にできます。

burda6910-4

I used an interesting fabric from my stash which is a mesh linen knit on one side and a regular jersey knit on the other side. It is perhaps a little light for this pattern. I can see this pattern beautifully made up with a slightly heavier jersey with some sheen, perhaps in a raspberry red. Anyway, I am happy with this version using my stash:-)

生地は、表がリネンメッシ、裏がコットという天竺変わったWニットを使いました。もう少しストレッチ性のある生地を使ったほうがギャザーの感じが綺麗に出るかと思いますが、この生地は着心地が最高なのでとても気に入っています❤️

burda6910-9

The review I read on this pattern is that the size runs a little large, so I cut a size 34, with no changes. I kept the length as is. The whole thing from cutting into the fabric to finishing took around 2.5 hours. I made it using the zigzag stich on a regular sewing machine, with a double-knit needle for the hems.

34サイズを作りました。
家庭用ミシンのジグジャグステッチを使って縫いましたが、生地の裁断から完成するまでは2時間半しかかかりませんでした。

burda6910-17

Very happy with the result! The T-shirt version looks handy for fitness wear and for making tops to wear under jackets, too.

Thank you for reading:-)

まだ素足だと寒いですが、初春はタイツと合わせて夏まで着倒したいと思います!トップス版も作りたくなりました*^^*

最後まで読んでいただきありがとうございました!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

Ondawa

日本語が英文の後に続きます。

Hello everyone! Are you excited about entering 2016? I hope 2015 had been a good year for you.

こんにちは。いよいよ今年の最後の日ですね。2015年は皆さんにとってはどんな年でしたか。

ondawa1

My goal in the new year is to try to tackle things more quickly. Let’s see how that goes… but while on the subject of tackling tasks quickly, I am happy to say that I have finished my Ondawa sweater in a month and a half!

毎年のこの頃は一年を振り返ってみて考えたり、来年のプチ目標を設定したりしていますが、2016年のプチ目標はものごとをもっとスピーディーにこなすことです。ダラダラするクセを直したいです;

さて、スピーディーといえば、Ondawaという手強いラベルリーパターンを1ヶ月半で編み終えました(^_^)v

ondawa5

This pattern seems very popular and has been made/blogged about many times. It is by Michele Wang for Brooklyn Tweed, and her patterns are always very challenging and interesting to knit.

Brooklyn TweedのMichele Wangというデザイナーさんの人気パターンで、このパターンもそうですがMichele Wangさんのデザインは編み応えのあるものが多いです。

ondawa8

The front, the back and the sleeves are knitted separately, blocked then connected together as per the instructions. This was a first for me as I usually leave blocking as the last step, but I think it is a great way to control the size this way, since it is easier to shape the pieces when they are flat and not connected together.

前身頃と後ろ身頃、袖2枚をそれぞれ編み–>ブロッキングする–>とじるという作業手順は、とじてからブロッキングするのをずっとやってきた私にとって新鮮でした。たしかに、ブロッキングしてからとじたほうが、サイズの調整が比較的にしやすいのでこの方法を覚えておきたいと思います。

ondawa9

The neckline is quite wide, and is honestly not something I am used to wearing, since it slips off the shoulder so easily. It is wide across the body as well!

ネックラインが広くて肩からすぐ落ちたりします。全体的に幅のあるデザインです。

ondawa2

But I like it a lot!! It is very different from the other knits I own and the style is a bit out of my comfort zone, but because of that I am so excited to wear it, and I also enjoyed the challenge of making it.

結論をいうと、このスタイルはいつも着てるものと違って、パターンはとても編み応えのあるものでしたが、時間をかけてこのパターンにチャレンジしてよかったと思います!着てみてとても好きなりました。

I used Cascade 220 Heathers yarns for this project.

Cascade 220 Heathersというアメリカの毛糸を使用しました。

ondawa3

I copied the styling on the pattern page, layering it with happen but  a collared shirt.  It may never happen but I am dreaming about sewing a shirt to wear with it:-)

パターンの写真をマネして、シャツと合わせてみました。中に着るシャツを一枚縫ってみたくなりました(^_^)ondawa4

Thank you for reading my blog in 2015!

I wish you a 2016 filled with happiness and hopefully some sewing and knitting:-)

この一年、ブログを読んでいただきありがとうございました。2016もまたよろしくお願いします。

楽しい年末年始をお過ごしください。

よいお年を🎵😃

 

 

ランキングに参加しています。クリックして応援をしていただければ幸いです^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(Ravelryパターン)へ

a patterned sweater ガンジー模様のセーターで冬の支度

Hello,

I hope you are doing well. Here is just a quick post on my latest sweater. I made it using a pattern from a Japanese knitting book.

Purling and knitting to make these beautiful patterns – no difficult stitches involved:-)

こんにちは。

今日は表目と裏目だけで編めちゃうセーターを紹介します。本当にあっという間に編めちゃいました。真ん中辺の三角模様が特に気に入っています❤️

wintersweater2015_7

It is a lot bigger than I expected, but I like it just the same. It somehow grew after blocking… like the other items I made lately… making me think I better start shaping the wet sweater to the desired size indicated on pattern when blocking.

想像したよりは大きめですが、これはこれで好きです❤️

最近作った他のアイテムも、出来上がりが本のモデルさんが着てるものより(想像していたより)は大きめなので、ブロッキングする際はサイズを整う手間を省いちゃだめだと改めて思います。

wintersweater2015_6

wintersweater2015_2

wintersweater2015_5

Here’s the book the pattern is from: “Light and comfortable sweaters using only purl and knit stitches”. These are great as the are all quite simple yet all have a bit of texture to make them interesting.

今回は、多くのニットデザイナーのデザインが記載されている「表目と裏目だけで編む 軽くて心地よいニット」のパターンを使いました。

wintersweater2015_8

Looks familiar?🙂 The pattern is by the designer Orie Inami.

作ったのはこれ♪伊波オリエさんのパターンです。

wintersweater2015_9

Here are some other patterns from the book I like.

One can never have too many neck warmers.

その他にも素敵なデザインがたくさん記載されています!

ネックワマーは何枚あってもいいですね^^

wintersweater2015_10

This elegant cardigan has always been on my wish list… I think it is something very useful to have.

このシャネル風カーデは仕事にも使えそうで、一枚があると便利ですね!

wintersweater2015_11

wintersweater2015_14

wintersweater2015_15

I hope you enjoyed this little peek in to this book:-)

Thank you for reading! I wish you a nice weekend.

この中で気になるパターンがありましたか:-)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

↓↓↓ランキングに参加しています。クリックして応援をしていただけるとうれしいです❤️

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(Ravelryパターン)へ

Dreaming about a notched collar jacket /ノッチカラージャケットができる日を夢見て

日本語が英文の後に続きます。

I have been dreaming about making a jacket for a long time… I want a classic blazer with a notched collar.

I have a very nice fitting one from H&M which I bought over 5 years ago and wore very often, but now it is getting a bit old and tight (!) so am hoping to make a perfect replacement for it. I tried to make one last year, using a pattern from Burdastyle magazine (#126 in 08/2014)… but let’s just say I was too optimistic…

First time making jacket with collar and welt pockets

+ using Burdastyle instructions

+ using precious 100% wool suiting on first attempt

=could not have led to anything but tears and frustration and NO jacket, looking at it in hindsight.

Anyway, now that I am older (and hopefully wiser), and have recovered from that defeat a year ago, I want to attempt again!

These patterns are the ones I have on my mind… I have just listed them out here for my own reference and in case there is anyone else who is interested… I was specifically looking for something relatively slim fitting with a notched collar, one which can be worn for work or to meetings.

The list of patterns below is not exhaustive.  I have added links to the pictures (except for the magazines).

With ​seaming

M6172
McCall 6172 (lined)

B6875
Burdastyle 6875 (lined)

b2c811ccee15ebbe40469c8581278937
Simplicity 2446 (lined)

veste-francoise-republique-du-chiffon
Francoise from République du Chiffon (lined)

Productimage2_blanche-3
Maison Victor Jul/Aug 2015 (lined)

126-082014-B_400x533-ID329855-93683440c6275a95cd3d8234463c8f1c-2
Burdastyle 08/2014 #126 (lined)

J002-Sara-Jacket
Style Arc Sara Jacket (lined)

Kuvassa: Heini Salonen
Kaisla from Named Patterns (lined)

mrs stylebook blazer
3/4 sleeve blazer from Mrs Stylebook 02/2014 (unlined)

My first preference is to have seaming for a slimmer, closer fit. My favourite is actually still the Burdastyle #126 (08/2014) pattern but I think I need to make something with complete (hopefully illustrated) instructions to teach me how to make a collared jacket first.

The three on the top row are my top picks, and I bought Simplicity 2446 just because it seems the easiest to fit and make:-)  I haven’t started yet, and the thought of starting already overwhelms me, but I look forward to it.

No seaming (have darts instead)

V9099
Vogue 9099 Claire Shaeffer (lined)

V9138
Vogue 9138 (unlined)!

4773e8140e9f2bf88c35b3194dc98fae
Cotton Friend Autumn 2015 (unlined)

patrons-patron-veste-nathalie-motard-ves-4671655-illu-nathalie-v-jpg-133dc_570x0
Nathalie by Coralie Bijasson (lined)

Although these did not match my criteria for princess seams, I am quite drawn to these ones too.

Also on my jacket wishlist

B6030
Butterick 6030 (lined)

6953
Burdastyle 6953 (lined)

V1389
Vogue 1389 Donna Karan (unlined)

These are not the simple notched collar blazer I was looking for, but they are also on my work jacket possibilities list. (Butterick 6030 includes the pattern for the pants, a top, and a skirt!)

For a more retro look

M6995
McCall 6995 The Archive Collection (lined)
B5962
Butterick 5962 Patterns by Gertie (lined)


U0I1220_325x498-ID337858-b45d88164bd2e92c4b187a5b24c4cf5b
Burdastyle Vintage Lola Suit (lined)

I think these jackets would also be great, special but not costume-y. 

Thank you for reading about my daydream about jackets… Have you made a jacket with a collar before? Are there any patterns above which appeal to you?

***

5年前にH&Mで買った愛用のカラージャケットの出番が多くて古くなってきてるので、前からノッチカラージャケットを作ってみたいと思っています。実は、昨年の冬に一度ジャケット製作(当時はBurdastyle 2014年8月号のパターンを使って)にチャレンジしてみたが、大失敗でした(涙)

そもそも、ノッチカラージャケットを作ったことがないのに、仮縫いもせずサイズの確認もしないまま本番縫いしたので、成功する訳がないですね(汗)おまけに利用したBurdastyleのパターン(雑誌のほう)は縫製図が載ってなくて、ドイツから英語に訳された縫い方説明書がとても簡略なので、洋裁の中・上級者向けです。ジャケットを作ったことがない私にとっては理解不可能でした。

一年も経ったら、その失敗からも立ち直り、やっぱりジャケットを作ってみたいな〜と燃えてきました:-)私と同じようにノッチカラージャケットの製作を検討している方のお役にも立てればと思って、検討したパターンをリストアップしました。

プリンセスシームありのタイプ

M6172
McCall 6172 (裏地あり)

 

B6875
Burdastyle 6875 (裏地あり)

b2c811ccee15ebbe40469c8581278937
Simplicity 2446 (裏地あり)

veste-francoise-republique-du-chiffon
Francoise from République du Chiffon (裏地あり)

Productimage2_blanche-3
Maison Victor Jul/Aug 2015 (裏地あり)

126-082014-B_400x533-ID329855-93683440c6275a95cd3d8234463c8f1c-2
Burdastyle 08/2014 #126 (裏地あり)カッコ

J002-Sara-Jacket
Style Arc Sara Jacket (裏地あり)

Kuvassa: Heini Salonen
Kaisla from Named Patterns (裏地あり)

mrs stylebook blazer
3/4 sleeve blazer from Mrs Stylebook 02/2014(裏地なし)

プリンセスシーム(体にぴったりとフィットするように縫い込む切替え線)がボディラインを美しく見せるので、私にとっての理想的なタイプです。この中でも、やっぱり Burdastyle 2014年8月号の126番が一番いいと個人的に思いますが、リベンジする前に、まずは別の(もっとわかりやすい縫い方説明書がついてる)ものを制覇することにしました。

一行目の3つは希望条件がすべて揃っているもので、中で(Amazing Fitというネーミングを信じて)フィッティングが一番楽にできそうなSimplicity 2446を購入しました。まだ作り始めてないのですが、パターンをみてるだけでワクワクします!

ダーツあり(プリンセスシームなし)タイプ

V9099
Vogue 9099 Claire Shaeffer (裏地あり)

V9138
Vogue 9138 (裏地なし)

4773e8140e9f2bf88c35b3194dc98fae
Cotton Friend Autumn 2015 (裏地なし)

patrons-patron-veste-nathalie-motard-ves-4671655-illu-nathalie-v-jpg-133dc_570x0
Nathalie by Coralie Bijasson (裏地あり)

これらも、プリンセスシームタイプではないですが、どれもシンプルで良さそうです。

その他のお気に入り

B6030
Butterick 6030 (裏地あり)

6953
Burdastyle 6953 (裏地あり)

V1389
Vogue 1389 Donna Karan (裏地なし)

今回の条件(プリンセスシーム+ノッチカラーのベーシックジャケット)には満たさないのですが、この3つのどれもとても気に入っていて、どれもいつか作りたいです!Butterick 6030は、ジャケットの他にもパンツとスカート、そしてトップスのパターンも含まれている、お得なパターンです。

レトロスタイル

M6995
McCall 6995 The Archive Collection (裏地あり)
B5962
Butterick 5962 Patterns by Gertie (裏地あり)


U0I1220_325x498-ID337858-b45d88164bd2e92c4b187a5b24c4cf5b
Burdastyle Vintage Lola Suit (裏地あり)

大げさすぎず、少しレトロ感がある一味違うこの3つのパターンも、オフィスウェアとして適していて、素敵だと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。上記のパターンの中に作ってみたいものがありますか。

国内パターンもいろいろ探してみたけど、オーソドックスなスーツジャケットのパターンがなかなかみつかりません。ジャケットの型紙で良いものをご存知の方はぜひ教えてくださいm(__)m

↓ランキングに参加しています。

皆さんの応援のクリックが大変なお励みになります⭐️😊

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

Smocked sweater and book review / サイチカさんの新刊から

Hello, I am back with a hand-knitted item!

This was a very quick knit. I finished it in less than a month which is record breaking for me^^

セーターを完成させました🎵今回は、一ヶ月もかからず、今まで編んだものの中で一番スピーディに編み終えました!

smocked5

The pattern came from a Japanese knitting book. I love the smocked high neck so much, and knew I wanted to make it the moment I saw it!

サイチカさんという国内デザイナーのパターンです。 このパターンを見た瞬間から一目惚れしました❤️

smocked1

It was rather simple to knit – just purl for the lower halves of the front, the back and the sleeves, connect the parts together and make smocking.

難しそうに見えますが、編み方はとても簡単でした!身頃と袖は裏メリヤス編みで、上の部分の「スモッキング」も意外と簡単でした。

smocked2

It did take me a lot longer than it should have, because I made many mistakes (due to not paying attention to the instructions). Since I made the mistakes, my balls of yarns were already connected when I started knitting again, and the knots tying the yarns together all ended up in the middle of the sweater (there are about 3)! They are kind of visible… so I really wish I took the time to make sure the knots are hidden on the sides even if it meant cutting and losing a bit of yarn to do so.

1回目に編んだときは、身頃の裏メリヤス編みを間違ってすべて表メリヤス編みを編んでしまったので、やり直しする羽目😭2回目はちゃんと裏メリヤス編みを編みましたが、1回目に編んだ際に繋げた毛糸の結び目が身頃の真ん中で目立つところに来ました。「ブロッキングすれば目立たなくなるだろう」と考えましたが、結果的には、ブロッキングした後にもみえてしまってます😱毛糸を少し無駄してても、結び目が左右側に隠すように処理するべきでした。

smocked3

As you can see the sleeves are a bit of a bell-shape, and actually they are longer than I had anticipated!  On the model photograph of the pattern, they are of 3/4 length, but on me they are almost full-length… and I have long arms.

少しフレアのある袖の形が美しいと思います。パターン本のモデルさんが着ている作品は7分袖に見えたので、完成品の袖が思ったより長いのですが、これはこれで気に入ってます❤️

smocked8

The beautiful smockings…❤️

スモッキングの美しさにうっとりします❤️

smocked10

The garter stitch rows at the ends of the sleeves and the body are a bit of a nice detail.

袖口と身頃口はガーター編みです🎵

smocked11

The yarn I used is Lana Grossa Cool Wool Merino Big (worsted weight). Please visit my Ravelry project details if you are interested in information on needle size etc.

Here is a bit about the book I used, “Knitting: Fun to Knit” by Saichika, released this autumn.

The smocked sweater is on the cover!

使用した毛糸はLana Grossa Cool Wool Merino Bigです。その他の詳細を私のRavelryページに記載しましたので、よかったらご覧ください(よかったらRavelryでお友達になってください^^)

パターンは、もうご存じの方が多いかと思いますが、サイチカさんの新刊「編むのが楽しい、ニット」のカバーを飾ってるものです!

smocked13

Here are some of my favourites:

Cardigans are always useful!

私のお気に入りを紹介させていただきます。

使えるカーディガン

smocked14

This would make a good pattern for a nice simple winter marinière top:-)

何枚あっても飽きないボーターセーター🌟

smocked16

Fair Isle cardigan and hat. I would love to try making a colourful Fair-Isle patterned item one day… though it looks so intimidating with all the colors >_<

フェアアイルのカーディガンとニット帽

難しそうですが、いつかチャレンジしてみたいな〜

smocked17

Cozy cardigan with buttons at back

前姿も後ろ姿もおしゃれなニットカーディガン

smocked19

I think this shawl with strawberry motif is so cute!

いちごモチーフのストールがかわいすぎる!

smocked20

I like both of these patterns, though the white sweater seems like something I have seen before.

簡単そうでおしゃれなベストとセーター

smocked21

Elegant bicolor waffle cardigan seems useful for both casual and dressy occasions.

フォーマルやオフィスシーンにも使えそうなワッフル編みカーデもほしいですね^^

smocked22

There are quite a few oversized or bat-wing items in this book but I guess that is the trend these days. I like this book a lot and would probably come back to make another one or more of these items, though I haven’t decided which one yet.

Right now I am working on Ondawa but progress is going reallllllly slow because it is complicated so I have to look at the pattern for every row I knit!

Do you generally prefer challenging patterns such as the Ondawa, for which you can enjoy the process for a lonnng time, possibly saving money on your hobby because yarn purchases last longer, or do you prefer simpler patterns, that you can read/watch TV while knitting and can wear sooner because you knit it faster?

フェアアイルカーデのような、ずっと着れる定番アイテムもありますが、オーバーサイズで今らしいアイテムもいくつか載っています。遊び心のある素敵なアイテムが盛りだくさんなこの本を、「買ってよかった」と思います。

でも、実は次の編み物プロジェクトは、この本のパターンじゃなくて、Brooklyn TweedのOndawaです。デザインがとても難しくて、いちいちパターンを見ないといけないので、全然進んでないですが(汗)

簡単なパターン=スピーデイに編めて、すぐ着れる。テレビをみながら、雑誌を見ながらでも編める

難しいパターン=編むプロセスをじっくり楽しめる。毛糸が高いので、ゆっくり編む=趣味にかけるお金を節約できる。テレビや本をみながら編むとすぐミスしてしまうので、集中しないといけない

みなさんはどのタイプのパターンが好きですか。私は、達成感をすぐ味わえる簡単な方がいいかも^^;

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(Ravelryパターン)へ